「直接取引」だからできる厳選食材をリーズナブルに楽しむ鉄板焼き屋「くずし鉄板・あばぐら」

  • naominaomi
  • 0 247

神田で人気の鉄板焼き屋「あばくら」の姉妹店が恵比寿に‼︎

数えきれない程のお店がある恵比寿の中でも、コスパ最高で、変わり種の品々が楽しい大人お洒落な鉄板焼き屋さんの紹介です。

 

鉄板焼きの常識を覆す厳選食材を使ったコースのみの鉄板焼き屋

私がオーダーしたのは、5000円のコース。鉄板焼き屋さんなのに、最初の一品は2切れだけの「カンパチの刺身」。こういった一品一品が少しずつ楽しめるコースが好きな私には、最高な宴の始まりを感じます。

次は「黒毛和牛のウニ巻き」と、高級食材が惜しげもなくでてきます。ミディアムレアの良い塩梅な焼き加減に、ウニがたっぷりでお見事なマリアージュ。

「トリュフパン」は、目の前で豪快にトリュフを削ってくれる演出も素晴らしい。バターが塗られたふわふわのパンとの相性が抜群で、ついついワインが進んでしまう味。

すでに普通の鉄板焼き屋さんではないお料理達ですが、お酒好きにとっては写真のような「カラスミ蓮根」など、嬉しいツマミがたくさんでてきます。

驚きのコストパフォーマンスを実現する「直接取引」

「鮑の冷静茶碗蒸し」も絶妙な味わい。

ところでこの「あばぐら」、契約牧場から届く「黒毛和牛」や兵庫県浜坂漁港の魚介類、茨城県行方市の自社で営む農場から野菜を「直接取引」しています。5000円のコースとは思えない食材続きな上に、どれも鮮度が良く美味でした。

「縞鯵のにぎり」を食べたら「回らないお寿司屋さんでは?」と思うくらいの美味しさです。

店名の「くずし鉄板」とは、焼く事だけにこだわらないと言う意味もあるのかもしれませんね。

頭から全て食べられる「鮎の鉄板焼き」は、香ばしさがあと引くお味です。

ここで鉄板焼き屋さんらしくなってきました。

「黒毛和牛のステーキ」は、量も質も十分すぎるクオリティ。選んだ5000円コースよりお値段が高いコースは、お肉のグラムが増えるのですが、シッカリしたサシが入っているので、このコースでも十分な量に感じました。

最後の「美明豚の豚玉」は、お腹の具合いで大中小と選ぶ事ができます。私は300円プラスして牛スジネギをトッピング。山芋が多い柔らかい感じではなく、ガッツリくるしっかりとした生地でした。

デートや接待に使えそうなお洒落な空間と15種類もある500円均一の日本酒がオススメ

開放感のある焼き場なのにガチャガチャ感がなく、また店内も照明が落としてありお洒落な雰囲気。

スパークリングやワイン、果物サワーと網羅されていますが、その中でも【15種500円均一の日本酒】は、数日で入れ替えをしているそうで、常に鮮度が良く保たれているそうです。

 

5000円コースで全16品もでてくる驚きのコストパフォーマンスの良さ。素敵な空間で、変わり種の鉄板焼きを頂いてみてはいかがでしょうか。

くずし鉄板 あばぐら 恵比寿

営業時間:11:30~14:00 / 17:30~23:30
電話:03-5860-2341
URL : http://www.avagura.jp
住所:東京都渋谷区恵比寿1-11-5GEMS恵比寿7F

naomi

naomi

音大在学中からモデル活動を始める。

お酒と食べる事が大好きです。

5年前から旅にハマって、現在までの訪問先は40ヵ国。

アフリカや砂漠などの僻地から大都会まで、

出来るだけ沢山の国を訪れる事が夢。