東京駅構内で本物の果実の美味しさを味わう「果実園・東京店」

東京駅構内にある「果実園 東京店」。八重洲側と丸の内側を繋ぐ連絡通路の中にお店があります。八重洲北口からは左手に出たところにあるキッチンストリート内に位置しています。

果物の市場価格に忠実でリーズナブル

本物の果実を提供している果実園。全てが自家製で、オーナーが自ら仕入れをするので常にお値打ち価格で果物を影響することができます。

そのため、メニュー写真より多くの果物が実際に出てくることもしばしば。とても誠実さが感じられます。

店内にはたくさんのフルーツケーキや果物が並んでおり、その場で購入することができます。

常にベストな果物を、ベストな範囲で

50年以上の経験を生かし、どの瞬間が果物のベストなのか、を追求している果実園。またそれと同時に必要以上にベストにこだわらないというのもこだわりの1つです。

例えばいちごやマンゴーについて、この品質のものしか使わないと決めてしまうと良いものが提供できないこともあります。果物の自然を生かし、その時その時のベストを出来るだけたくさんのお客さんに提供したいという姿勢の現れといえます。

自然の花を飾ったりと、駅の中であっても癒しの空間を演出しており、とてもホッとする空間になっています。

人気上位のパンケーキを食す

今回は果実園の中でも人気の高い「季節のフルーツミックスパンケーキ」(1200円)を頂きました。

 

8種類以上のフルーツをふんだんに使ったパンケーキはかなりボリューム満点の見た目をしています。大きめにカットされた果物を口に入れると、こだわった食材のしっかりとした甘さが1つ1つ染み渡ってきます。一方パンケーキは少し甘さ控えめでそればまた果物の甘さを引き立てているようです。全てが計算尽くされた果実園のパンケーキ、是非トライしてみてください。

果実園 東京店

営業時間:7:30~22:00 (L.O)21:30
電話:03-5220-4567
URL: http://kajitsuen.jp/
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1キッチンストリート内

藤巻百合香

藤巻百合香

首都大学東京で表象文化論を学び、表現の多様性に興味関心を据える。

大学在学中にお笑いライブ専用劇場をオープン。22歳で劇場経営とお笑いイベントプロデュースの会社を設立。

舞台芸術から建築まで、様々な視点で表現を追求する。