プロが選ぶ旅館百選35年連続1位の鹿児島指宿のお宿「いぶすき秀水園」の懐石料理。

  • naominaomi
  • 0 5

壮大な桜島やJR最南端の西大山駅から見える開聞岳が美しい鹿児島の指宿。火山による地熱で砂蒸し温泉地としても有名です。指宿に数ある宿の中、プロが選ぶ旅館百選の料理部門で35年連続1位をとり続けている、和食懐石の宿「いぶすき秀水園」に行ってきました。

とにかく美味。出汁も味付けも華美ではないのに、忘れられない味に。

はじまりは、小鉢数種から。私はこの段階でお料理の良し悪しが決まる気がします。早々から準備されていた乾いた物など、1つもありません。胡麻豆腐や小握り寿司、どれをとっても本当に美味しい。華美ではない穏やかなお料理達ですが、一口頂くとその凄さが存分に発揮されています。

驚きのお刺身。目の前で切り分けてもらったかのようなみずみずしさで、箸が止まりませんでした。実は二段のお重になっていて、下の段には海老やイカなど、別のお刺身が盛り沢山で2度楽しめました。

和食は出汁が命。このシンプルさの中に旨味が凝縮されています。お酒を嗜む私は、普段、お椀物はお腹が膨らむしどちらでもとなるのですが、秀水園さんのは素晴らしいです。中の具材も、素材の味が生きていて、今思い出してもまた食べたくなる、そんなお椀でした。

お宿のスペシャリテ「アワビの味噌マヨ」。想像する味噌マヨとは全く違い、なんとも深みがあるお味。これを頂くだけでも価値がありますね。

お酒が進むこと間違いなし。鹿児島は焼酎が有名ですが、この日は日本酒を頂きました。焼酎の種類が豊富で、飲み比べセットがあるのも嬉しい。そして良心的な価格でした。

甘ったるさがない出汁のきいた豚の角煮。食べ疲れしない、この味は最高です。どうしてこんなに美味しいのだろう?と感激でした。

出汁が美味しければ、いくらでも食べられてしまうのだなと改めて感じました。

素朴な見た目と違い、肉団子はジューシー、野菜はシャキシャキ。火入れが抜群の鍋で最後まで幸せに頂けます。

品数多く、1つ1つが適量な絶妙なバランスの朝食

少しずつ色んな種類を食べたい、その気持ちを叶えてくれる絶妙なバランスで、夜だけでなく朝も同じ感激を与えてくれる最高の味つけでした。

 

「35年連続1位」とはどんなものだろう?と半信半疑でしたが、何を頂いても美味しくて「なるほど。こういう事か」と嬉しい喜びがフツフツと湧き出てくるお料理達です。是非とも食べて頂きたい「いぶすき秀水園」の和懐石でした。

余談ですが、素敵な庭園もあり穏やかな空間も華を添えています。

いぶすき秀水園

電話:0993-23-4141
URL : http://www.syusuien.co.jp
住所:鹿児島県指宿市湯の浜5丁目27−27

naomi

naomi

音大在学中からモデル活動を始める。

お酒と食べる事が大好きです。

5年前から旅にハマって、現在までの訪問先は40ヵ国。

アフリカや砂漠などの僻地から大都会まで、

出来るだけ沢山の国を訪れる事が夢。